wimaxは制限なしって嘘なの?本当なの?通信制限の真実

無制限は本当なのか?月間通信量で勘違いする無制限の罠

「wimaxは本当に無制限で使えるのか?」

 

というのが1番の問題ですね。

 

この問題について解説していきます。

 

最初に結論を述べてしまうと、

 

・月間の制限はなし

 

・3日間3GBの規定通信量を上回ると
制限ありとなっています。

 

 

理解して欲しいのは制限は2つあるという事実です。

 

2つの制限とは「月間での制限」「3日間での制限」になります。

 

よく広告などでも大々的に記載されているのが「月間通信量が無制限」です。

 

これはそのままの意味で月間で10GB使用しても100GB使用しても制限が掛かることはありません。

 

wimaxは1ヶ月で使用できる通信量が10GBまで!などの制限が掛かることはないです。

 

なので、「wimaxなら月間通信量が無制限」という説明がされていますね。

 

月間での制限については何も心配することはありません。

 

 

問題は3日間3GBの規定通信量を上回ると制限ありの方です。

 

この制限があることを知らず完全に無制限だと勘違いしてしまう人も多いです。

 

「3日間3GBはどういう制限なのか?」を説明していきます。

 

3日間の使用量の合計が3GBに到達すると翌日の4日目から掛かる制限があります。

 

15日、16日、17日で1日辺り1GBづつ使用すると合計で3GBになりますよね。

 

そうすると4日目の18日から低速化の通信制限を受けます。

 

この通信制限を3日間3GBの制限と表記しています。

 

では、「3日間3GBの制限を受けるとどのくらい遅くなるのか?」が問題です。

 

結論としては、

 

【制限中は厳しい】

 

・4K動画、HD動画などの高画質な動画を頻繁にダウンロード

 

・PHPソフトを使用して過度な通信量が必要

 

・オンラインゲームで機敏な動きが必要でタイムラグなどを出したくない

 

上記のことを頻繁に行う人にはwimaxはおすすめではありません。

 

 

逆に通常範囲の普段から行っている通信であれば支障はありません。

 

【制限中でも問題ナシ】

 

・YouTubeの通常画質なら遅延はなし

 

・SNS(twitter、Facebook、Instagram)もOK

 

・webページやweb漫画などもOK

 

・アプリを使用したゲーム、LINEなどもOK

 

など毎日使っているようなものであれば問題ありません。

 

なので、完全に無制限とは言えませんが過度な通信をしない人にとっては、ほぼ無制限のような形で使えます。

 

上記の制限中では出来ないことを知らずに契約した人はかなり不便だと思います。

 

逆にそこまでの通信量を必要としていない人はwimaxでほぼ全てカバーできますね。

 

まとめ

 

・過度な通信をしない人は3日間3GBの制限を気にしなくても良い!